看護師さんの就職探しで情報を提供してくれるのがナースセンター。

就職を希望している看護師さんが頼りにしている場所のようです。

 

ナースセンターは各47都道府県ごとに1つあって
運営しているのが、看護協会になります。

 

ナースセンターに行けば、自分の地域の就職情報や
研修の情報などいろんな情報を得ることができるようです。

 

全国にあるナースセンターの情報、例えばどこの場所にあるのかなど
はe-ナースセンターから検索することができます。

 

e-ナースセンターはネットで簡単に
全国のナースセンターの求人を見ることができるサイトです。

 

ナースセンターに行かなくてもネットで簡単に探す事ができるし
簡単に他県の情報も得ることができるから
いいですね。

 

試しに自分の県のナースセンターを覗いてみたら
看護師免許を持っている人なら誰でもOKな
福祉施設や訪問看護ステーションの体験学習の
情報が載っていました。

 

この体験は無料で託児は有料になりますが、
小さな子供がいる方でも気軽に参加できる内容に
なっていました。

 

求人情報もありましたが、求人件数と求職者の数までしか
わかりませんでした。

 

このナースセンターで就職先を探そうと思ったら
センターに連絡をいれて、登録をしたら
いろんな求人を閲覧出来るようです。

 

ですから、まず初めに登録を済ませる必要があるようですね。

 

でもe-ナースセンターのサイトからだと
自分の働きたい場所そして働きたい形態などを
入れると簡単に仕事情報が見られるようになっていましたよ。

 

e-ナースセンターのサイトをみると
ナースセンターの実績がひと目でわかるようになっています。

 

2014年5月時点で求人者が約61000人、求職者が約20000人
になっています。
ナースセンターを使って再就職を考えた人が
多くいることがわかりますね。

 

ナースセンターは看護師専門のハローワークといった感じかな。
ですから、最低限の就職サポートはしてくれるけど
人材紹介の会社のような手厚い就職サポートはないようです。

 

就職先情報と面接依頼まではしてくれるようですが
細かい交渉は自分で。。。といった感じのようです。

 

でも看護師協会が運営している仕事情報ですから
安心度は高いようですねー。

 

ナースセンターにとりあえず登録して
人材紹介にも登録する人も多くいるようで
再就職先を見つけるために、いくつかの人材紹介会社に
登録しておく人もいるようですね。

 

再就職をするなら、やはり長く勤められて条件のいい職場がいいですよね。
求職者の方、いろんな情報を集めて再就職目指して頑張ってください!